Web Shakehands
Web Shakehands

Language


「WPTouch Mobile Plugin」を使ってスマートフォンサイトのデザインを変更する


ワードプレスには様々なテーマをインストールすることが出来るのはご存知の通りだと思いますが、スマホサイトに対応しているテーマとされていないテーマがあります。

また、PCサイトのデザインとはまったく違うスマホサイトのデザインに仕上げたい場合もあると思います。

こういった場合には「WPTouch Mobile Plugin」がおすすめです。

これは、PCサイトが自動的に様々なデバイスのディスプレイにフィットする「レスポンシブデザイン」とは別に、システムでPCサイトとスマホサイトを分けた作りとなっています。

システムが別になるため、デザインもスマホサイト専用で変更させることが出来るのです。

この「WPTouch Mobile Plugin」の導入方法をお伝えします。



まず、左メニューの「プラグイン」をクリックします。
上部の「新規追加」をクリック
キーワード欄に「WPtouch」と入力して、検索します。
「インストール」をクリック 同じ場所が「有効化」ボタンになるので、クリック
WPtouch 01



左メニューにWPtouchボタンが表示されていますので、クリック

まず確認したいのは、デバイスの種類です。
Deviceボタンをクリックします。

ここでは全てのデバイスにチェックを入れておくのをおすすめします。
WPtouch 01



それぞれのページへのリンクボタンメニューを操作する場合には「Menu Settings」から「Go to menu settings」をクリック
WPtouch 01



WPtouch Header Menuをクリックし、「メニューを保存」をクリック
WPtouch 01



「Customize Theme」をクリックすることで、テーマの色などを変更することができます。
また、「Theme」から様々なテーマを購入することもできます。
PCサイトとまったく違うデザインにしたい場合にもおすすめです。
WPtouch 01



左から「色」を選ぶと、様々な場所の色を変更できます。

WPtouch 01



WPtouch 01



それ以外にも様々な機能があるので、PCとデザインを分けたい場合には、「WPTouch Mobile Plugin」を使うことをおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加


最新ワードプレス記事!

2017-06-22 「BackWPup」プラグインを使ってワードプレスのデーターをバックアップしよう NEW!


2017 3/2 ワードプレスの子テーマを作成する


2017 2/17 ワードプレスの「ホーム、ブログ、サンプル、その他」のページにそれぞれ別のメイン画像を設定する


2017 2/02 ワードプレスのPHPを使って、それぞれのページに別のメイン画像を設定する


2017 1/20 ワードプレスの各ページに違うメイン画像を設定する


2017 1/5 ワードプレスのメイン画像の重要性


2016 12/15 「WPTouch Mobile Plugin」を使ってスマートフォンサイトのデザインを変更する


2016 11/17 「JETPACK」プラグインを使ってアクセス解析、セキュリティ対策を行う


2016 10/6 ブログ記事にアイキャッチ画像を導入する


2016 09/23 Smart Slider 3 スライダープラグインを導入する


2016 08/11 「Contact Form 7」プラグインを使用する


2016 07/14 「All in One SEO Pack」プラグインを使う


E-mail を入力するだけで、あなたのHPを作るための
ノウハウメールマガジンを無料でお届けします
E-mail:
  

上部へ