Web Shakehands
Web Shakehands

Language


ワードプレスの各ページに違うメイン画像を設定する


前回、WEBサイトではそれぞれのページにユーザーがヒットした時に、最初に見えるメイン画像が重要だということをお伝えさせていただきました。
ただ、ワードプレスではそれぞれのページに違うメイン画像をセットするのが難しいということもご説明しました。

今回は少し難しいかもしれませんが、実際の設定方法を記載させていただきます。

これが出来るとかなりグレードアップしますので、チャレンジしてみるのも面白いかもしれません。

FTPを使いますので、こちらのページもご確認いただければと思います。

http://global-s-h.com/wordpress/ja_ftp.php



FTPから「themes」を開きます。




「SEO PRESS」を開きます。




「header.php」と「page.php」をパソコンのデスクトップにドラッグし、ダウンロードします。




ダウンロードしたファイルを複製し、「header-2.php」、「page-2.php」と名前を変更します。




メモ帳で「header-2.php」を開きます。




ワードプレスに戻り、「メニューのヘッダー」にメイン画像を二つアップロードします。




メディアライブラリーからトップページ以外に設定したいメイン画像を選択します。




メイン画像のURLをコピーします。




<?php get_template_part( 'template-parts/header', 'header' ); ?>の代わりに下記に入れ替えます。

(コピーしたアドレスの/wp-content以下をペーストします。)




「page-2.php」をメモ帳で開きます。

1行目に下記を挿入します。

2行目に 「"2"」を挿入します。




編集したファイルをアップします。




今回は固定ページにあるサンプルページのメイン画像を変更してみます。




「固定ページの属性」から「テンプレート」をクリックし、「page-2」を選びます。

「更新」ボタンを押します。




トップページは下記の画像が表示されています。




サンプルページはトップページとは違う画像を表示することができました。



このように、さらに違うページに違うメイン画像を設定したい場合には、「page-3.php」,「page-4.php」というように設定していくことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加


最新ワードプレス記事!

2017-06-22 「BackWPup」プラグインを使ってワードプレスのデーターをバックアップしよう NEW!


2017 3/2 ワードプレスの子テーマを作成する


2017 2/17 ワードプレスの「ホーム、ブログ、サンプル、その他」のページにそれぞれ別のメイン画像を設定する


2017 2/02 ワードプレスのPHPを使って、それぞれのページに別のメイン画像を設定する


2017 1/20 ワードプレスの各ページに違うメイン画像を設定する


2017 1/5 ワードプレスのメイン画像の重要性


2016 12/15 「WPTouch Mobile Plugin」を使ってスマートフォンサイトのデザインを変更する


2016 11/17 「JETPACK」プラグインを使ってアクセス解析、セキュリティ対策を行う


2016 10/6 ブログ記事にアイキャッチ画像を導入する


2016 09/23 Smart Slider 3 スライダープラグインを導入する


2016 08/11 「Contact Form 7」プラグインを使用する


2016 07/14 「All in One SEO Pack」プラグインを使う


E-mail を入力するだけで、あなたのHPを作るための
ノウハウメールマガジンを無料でお届けします
E-mail:
  

上部へ